02

デプスインタビュー

Depth Interview
対象者とインタビュアが一対一で、
実態や意識を深く掘り下げるインタビューです。
1on1 インタビューとも呼びます。

Cases

こんなケースに使います

対象者個人別に、調査テーマに関する意識や、購入・使用の実態、
およびその背景にある価値観、ヒストリーなどを深掘りしたいケース
大勢の前では話しにくい話題(お金に関すること、病気、
体の悩みに関することなど)について、聴取したいケース
富裕層、高額商品の所有者・利用者へのインタビュー
かなり購入頻度、購入金額が高いエクストリームユーザー

Points

この手法を効果的に使うためのコツ

  • 対象者の個人の体験、プロセス、動機やその背景を、詳しく掘り下げて聴きたい時には、デプスインタビューが適しています。対象者がたどったプロセスは、ジャーニーマップのようにまとめるのが効果的です。グループインタビューでは、一人ひとりに順番に一対一で質問をしていくことは、時間の制約上、またグループ内のほかの参加者が発言できずディスカッションにならないため、グループインタビューのメリットを生かすことができません。
  • 極めて個人的で、人前で話しづらいテーマでも、インタビュアと一対一形式のデプスインタビューであれば、グループインタビューより話しやすくなります。
  • 一対一であれば、対象者の価値観や嗜好、ライフスタイルなどについて深掘りすることもできるので、家の中の様子や、その人自身が大切にしている宝物、好きなファッションアイテムなどを、事前に写真に撮影してもらい、その画像を見ながら「どんなところがお気に入りなのか?」といった点をインタビューすることも効果的です。

対象者の購入プロセス、ヒストリーなどを詳しく知りたい場合は、
1対1形式のデプスインタビューが効果的

インタビュー内容例
Serviceリサーチサービス
About Usアクセス・ジェーピーについて
Recruit採用情報
Monitor調査にご協力いただく方へ
Contactお問い合わせ